タグ「DEATH_NOTE_-デスノート-」が付けられた動画 (全 39 件)


  PAGE: 1 2 3 4 Next 
DEATH NOTE -デスノート- リライト2 ~Lを継ぐ者~ 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- リライト2 ~Lを継ぐ者~
2008年8月22日に金曜特別ロードショーで放送。「DEATH NOTE リライト」の続編。Lの死後、夜神月vsLの後継者ニアとメロの対決を中心に、新作カット及びオリジナルシーンを追加し、再構成した完結編。夜神 月:宮野真守/L・竜崎:山口勝平/リューク:中村獅童/弥 海砂:平野 綾/夜神粧裕:工藤晴香 他原作:大場つぐみ、小畑 健 (集英社 ジャンプコミックス刊)/シリーズ構成:井上敏樹/キャラクターデザイン:北尾 勝/美術監督:一色美緒/色彩設計:...

DEATH NOTE -デスノート- リライト ~幻視する神~ 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- リライト ~幻視する神~
2007年8月に金曜特別ロードショー枠で放送。ただのアニメシリーズ総集編ではなく「リューク」視点で夜神月とLとの頭脳戦を中心に再構成されたディレクターズカット完全決着版。新たに追加したシーン、それに伴う再アフレコなど、見所満載の130分!夜神 月:宮野真守/L・竜崎:山口勝平/リューク:中村獅童/弥 海砂:平野 綾/夜神粧裕:工藤晴香 他原作:大場つぐみ、小畑 健 (集英社 ジャンプコミックス刊)/シリーズ構成:井上敏樹/キャラクターデ...

DEATH NOTE -デスノート- STORY.37 「新世界」(最終話) 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- STORY.37 「新世界」(最終話)
魅上が、倉庫内にいる人物の名前をデスノートに記入してから一分が経過―。誰も死なないことを確認したニアは、レスター、ジェバンニらに命じて魅上の逮捕を指示。魅上からデスノートを押収したニアは、その中で唯一名前が書かれていなかった人物、「夜神月」をキラであると断定する。「魅上にはずっと偽のノートを使わせ、ニア達にはそれが本物であるよう見せる……夜神 月:宮野真守/L・竜崎:山口勝平/リューク:中村獅童/弥 海砂:平野 綾/夜神粧裕:...

DEATH NOTE -デスノート- STORY.36 「1.28」 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- STORY.36 「1.28」
高田の死を知った各テレビ局のキャスターたちが次々とキラ代弁者への立候補を宣言する中、月は、ニアと面会時間の確認を行った。月もニアも勝利を確信している決戦の日は、明後日、28日の午後1時。相沢らは、その日、自分たち全員が殺されるかもしれないとあって緊張を隠せない。1月28日―。ニアから海砂を解放したとの連絡を受けた月は、隠し金庫から取り出したデスノートの運搬役に相沢を指名。完全なキラの世界を夢見る月は……夜神 月:宮野真守/L...

DEATH NOTE -デスノート- STORY.35 「殺意」 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- STORY.35 「殺意」
ニアがジェバンニに指示して魅上の持つデスノートにある工作をした。まもなく、月はニアから会見を申し込まれた。これが、最後の対決になると予想している月。一方、ニアもこれで全てが解決すると思っていた。さらにニアは、この会見にある条件を出した。それは、会見場所に互いの捜査員全員を揃え、さらに日本の捜査本部にあるデスノートを安全のために持ってくること。これを月があっさり受けたため、会見は行われることになった……夜神 月:宮野真...

DEATH NOTE -デスノート- STORY.34 「虎視」 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- STORY.34 「虎視」
魅上がデスノートを持っているとの情報を部下のジェバンニから受けたニアは、憑いているかもしれない死神に注意を促すと共に、さらなる調査を命令。その後、魅上が休憩時に呟いた言葉を読唇術で解析することに成功したニアたちは、魅上の『あの死神ノートを渡したきり現れやしない』との発言から魅上には死神が憑いていないことを断定する。月と清美が話していたホテル部屋を調べた相沢は、ドレッサーにあったメモ帳などから2人が筆談をしていた事実...

DEATH NOTE -デスノート- STORY.33 「嘲笑」 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- STORY.33 「嘲笑」
キラを倒すため部下のレスターらと共に来日したニアは、月に挑戦状を叩きつけると同時に、現状を整理した。ニアは、キラに関係している人物が3人いると推 測している。それは、キラでありながらLを名乗っている夜神 月、実際にデスノートを所有し使用している人物“Xキラ”、そして、この2人の伝達役になっているNHNのアナウンサー・高田清美だ。月とXキラを殺害 し、デスノートを没収すればコトは片付きそうなのだが……夜神 月:宮野真守/L・竜崎...

DEATH NOTE -デスノート- STORY.32 「選択」 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- STORY.32 「選択」
月がデスノートを渡した魅上照は、正義感のかたまりのような男。正義のためなら、自分の唯一の味方で、女手一つで育ててくれた母親でさえも許さない。世の中は、その存在自体が悪である人間と、そうではない人間に分けられると考えるに至った魅上は、悪人を裁ける立場の検事になった。悪を削除するキラの出現は、魅上にとって、神が舞い降りたかのように思われた。出来る限り神に近付きたい魅上は、テレビ番組『キラ王国』を観覧に行き、マイクを握...

DEATH NOTE -デスノート- STORY.31 「移譲」 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- STORY.31 「移譲」
キラを信奉するテレビキャスター・出目川の扇動で動く暴徒に取り囲まれたSPK本部。中から外の状況を監視し逃げ場がないと見たニアは、驚きの脱出策を実行に移した。SPK本部のビル上階から、暴徒たちの上に何千枚もの100ドル札を撒いたのだ。これに気付いた暴徒たちは、襲撃のことなど忘れ、我先に札を奪い合う。ビル周辺がパニック状態になったことから、周辺を囲んでいた警官隊は、事態を収拾するためにSPK本部に突入。ニアは、この混乱に乗じて、見...

DEATH NOTE -デスノート- STORY.30 「正義」 日付: 2016.09.30
DEATH NOTE -デスノート- STORY.30 「正義」
ニアが二代目エルこそキラではないかという疑いを強める中、日本国内での犯罪件数が激減したことから、マスコミの多くは“キラこそ正義だ”というキャンペーンを始めた。また、アメリカでも、マスコミの様々な意見が飛び交う中、大統領が、キラを正義とは認めないが、キラを捕まえる行動は取らないと宣言する。このアメリカ大統領の演説に関して、日本の警察内で松田、相沢、模木らが、論戦していた。これを聞いたライトは……夜神 月:宮野真守/L・竜...

PAGE: 1 2 3 4 Next